組合員・利用者の皆様へ

生協店舗のご利用と
出資金増資のお願い

~早稲田大学生協の灯を消さないために~

早稲田大学生活協同組合理事長
葛西 順一

早稲田大学生協存続のために
支援をお願いします!

 早稲田大学生活協同組合は皆様に支えられ2021年で設立70周年を迎えます。
生協の経営は組合員の皆様のご利用に大きく支えらえて、継続をしてまいりましたが、新型コロナウイルスの影響で店舗は営業時間の短縮・休業などを余儀なくされており、設立以来の経営危機となっております。
 このままでは、多くの事業からの撤退を余儀なくされ、ひいては学生や教職員の皆様の大学における生活・就学・研究・教育の環境の悪化を招きかねません。どうか組合員の皆様におかれましても、「早稲田大学生協の灯を消さない」ためにご支援を賜りますようお願い申し上げます。

出資金増資のお願い

組合員の皆様の出資金が早稲田大学生協の資本となります。資金繰りが安定していなければ、組合員から求められても充分なサービスを行うことが困難になってしまいます。出資金増資について何卒ご協力いただきますようお願いいたします。現在、新規加入のみなさまからは「50口15,000円」の出資金をお預かりしています。この度、「出資金合計80口24,000円」までの出資金増資をお願いしたく、増資の方法について以下の通りご案内いたします。なお、出資金は卒業・退職等で生協を脱退される際に返還いたします。

<出資金増資の方法>
2つの方法よりお選びください。

生協店舗窓口での増資
店頭で増資を承ります。各店営業時間についてはHP等でご確認ください。
こちらからお送りする払込票での増資
専用フォームよりご連絡ください。
ご入力いただいた住所宛に払い込み用紙をお送りいたします。
ご入金が確認でき次第、新しい組合員証をお送りいたします。

出資金増資お申し込みフォーム

生協加入のお願い

生協未加入の皆様には加入をしてご利用いただきますようお願いいたします。早稲田大学生協に加入されていない利用者の皆さまには、生協への加入をお願い申し上げます。ご加入時に80口24,000円の出資金をお預かりしますが、生協を脱退する際に返還いたします。

生協加入のご案内

お問い合わせ先

ご自身の加入状況がわからない方:
お調べいたします

加入状況を確認いたしますので、専用フォームよりお問い合わせください。

お問合せフォーム

ご不明な点がございましたら、
以下の窓口までお問い合わせください

加入についてのお問い合わせ先

組合員サービスセンター
0120-023-921

【教職員の皆様】
校費ご利用のお願い

教職員の皆様には、校費などをご利用の際に生協をご用命いただきますようお願い申し上げます。メールでお申込みいただき、伝票を付けてお届けすることも出来ます。

ご注文・お問い合わせはこちらから

改めまして組合員の皆様へ

~現在の生協の現状をご存じですか?~

 いつも早稲田大学生協をご利用いただき誠にありがとうございます。
 早稲田大学生協の経営は組合員の皆さまの日常のご利用に大きく支えられていますが、新型コロナウイルスの影響で長期間にわたって店舗の休業・営業時間短縮を余儀なくされました。そのような中でも、今年度より急遽、教科書のオンライン販売を開始し、キャンパスに通う学生の皆さまの利便性を考慮し徐々に店舗営業を再開するなど、可能な限り皆さまへのサービスの提供に尽力してきました。しかしながら、来校者の数が大きく減少していることにより、開店すればするほど商品の仕入れ代や人件費のコストが膨らみ、収支の悪化につながってしまうという経営状況にあります。結果、本年度のこれまでの当生協全体の売上は前年比で約6割の減少(収入の多くを占める食堂および食品での約9割減、書籍での約3割減など)となっております。

 元来、早稲田大学生協は学生の皆さまのキャンパスライフにおける福利厚生の充実のため、不採算事業であっても組合員や大学の利益・利便性の向上に寄与するものであれば、可能な範囲で継続してきておりました。しかしながら、新型コロナウイルスの流行による影響で供給が大幅に減少し、不採算事業の継続はおろか、基幹事業の運営さえも危ぶまれる状況となっております。厳しい経営環境の中、業務の効率化と並行し、断腸の思いで職員の転籍等による人件費の削減にも着手するなど、経営努力の限りを尽くしてまいりましたが、状況はたいへん厳しく、本年度の決算見通しでは4億円の「赤字」が見込まれます。当生協は「設立以来の経営危機」に直面しており、債務超過による経営破たんを回避すべく、今後も理事会室に設置した経営改革本部を中心に「事業規模縮小による事業経費の削減」「不効率・不採算事業の見直し」「資本増強」「新規事業へのチャレンジ」を骨子とする緊急かつ不断の経営改革を推進してまいります。

 家計の急変に直面されている方もおられる中で大変心苦しくはございますが、早稲田大学の学生の皆さまの日常生活をこれからも支え続けることができるよう、財務状況および経営環境の改善のため、組合員・利用者の皆さまに「出資金の増資」「生協への加入」「生協の利用」についてご協力をいただきたく、切にお願い申し上げます。
 出資金は早稲田大学生協の経営において、商品の仕入れ代や人件費など、事業を行うために欠かせない資金です。現在、組合員の皆様には50口15,000円の出資金をいただいておりますが、30口9,000円の増資にご協力ください。お預かりした出資金は、卒業時に返還されます。

 早稲田大学生協に加入されていない利用者の皆さまには、生協への加入をお願い申し上げます。ご加入時に80口24,000円の出資金をお預かりしますが、卒業時に返還されます。生協は、組合員の皆様の出資・運営・利用によって成り立っております。また生協店舗は、法令により、原則として組合員が利用するものと定められております。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 そして、キャンパスへお越しになる際には、営業している店舗をご利用いただけると幸いです。早稲田キャンパスの17号館ライフセンター(購買)・ブックセンター(書籍部)・コンタクトセンター、西早稲田キャンパスの理工店(購買・書籍)、所沢キャンパスの所沢店(購買・書籍)や学生食堂など、一部ではありますがキャンパス内で営業している店舗がございます。教科書の購入・配送などのオンラインサービスもございます。
 「早稲田大学生協の灯を消さない」ために、出資金増資・新規加入・生協の利用にご協力くださいますよう、何卒お願い申し上げます。

HOMEへ戻る

ページの先頭へ